読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

実戦-その徹底的な準備をめぐって(補遺その3)

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

実戦-その徹底的な準備をめぐって(補遺その3)

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

最高の準備に必要なあるものとは?

 

「ひとりで準備するか、みんなで準備するか?」

 

はいはいはいはーい、二者択一は選ばなーい。

そう、さすがに、もう覚えたよねー。

 

孤独になることも大事である。

言い方を換えれば、「ひとりになる時間」が必要。

指している時は、常にひとりだから。

 

 

私シュうぇッチマンのおすすめは、耳栓。

耳栓をして、寝る能力を身につけたら、心が非常に落ち着く。

起きているときに10分だけ耳栓する習慣があると、非常に心強い。

ちなみに、ネット対局中も、耳栓をして集中して指す。

この効果は、科学的に証明されている。ぜひお試しあれ。

 

あ、BGMなら、モーツァルトもいいよ。

 

けれども、私シュうぇッチマンが劇的に伸びた最大のきっかけ。

それは仲間の存在である。

 

ネットではなく、リアルに練習対局を積んだのが大きかった。

いわゆるVS(1対1)や仲間たちとの研究会が飛躍のジャンプ台に。

 

やはり将棋はコミュニケーションだと、しみじみ思う。

 

メディア・リッチネスという言葉がある。

直接会うのが一番、情報量が多いという理論。

実際、リアル対局で持ち時間が少なくなった時、脳はフル回転する。

ネットの5倍は回転しているのではなかろうか。

 

【本日のまとめ】

・耳栓を活用しよう。

・仲間たちと顔を合わせた研究会を行おう。