ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

棋士の前にひとりの人間として(補遺)

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

棋士の前にひとりの人間として(補遺)

 

f:id:Shouldgo:20161209174632j:plain

 

「エンジンを外側にも置く」

 

競技かるたの世界に一躍脚光を当てた名作。

すなわち、末次由紀の人気漫画『ちはやふる』の32巻から。

(以下、多少のネタばれあり。)

 

ちはやふる(32) (BE・LOVEコミックス)
 

  

ちはやふる(32) (BE LOVE KC)

ちはやふる(32) (BE LOVE KC)

 

 

ちなみに、もう少し正確に記してみると、こうなるだろうか。

 

場面は、ヒロイン綾瀬千早とクイーン若宮詩暢の対決のシーン。

それを観戦する富士崎高校の顧問、桜沢先生の心の中のモノローグ。

  

「部活でかるたを選ぶような子たちは」

「たいてい自分を天才とは思っていない」

「自分には足りないところがあると」

「本能的に感じてる」

 

ここでページをめくらせ、「だから」と一拍おいて、

しばらく言葉を抜き、表情や手のクロースアップの画などをインサート、

間を置き、しっかりためてから、

「エンジンを外側にも置く」と来る。

 

さらに、「自分じゃないけど 自分のような」

「大好きな人たちに持っていてもらう」と続く。

そして、プレーヤーのモノローグに交替。

外野である「桜沢先生」は、そのままフェードアウト。

 

ここから教えられるのは、天才でない人間の処世術。

外付けエンジンの必要性だ。

そして、興味深いのは、やはり笑い。

 

米長邦雄永世棋聖が『アマデウス』から導き出した「笑い」。

天才作曲家・モーツァルトには笑いがある。

対して凡才・サリエリには笑いがない。

 

が、『ちはやふる』では、天才でない人間たちの側に笑いがある。

笑わないキャラであるはずの桜沢先生が33巻では笑う。

ここにヒントがあるだろう。

 

天才でない人間は、群れよ。

一言でいうと、元も子もないが、しかし、そういうことである。

チーム、さらには支援者や応援者といった外延に広がりを持たせるわけだ。

 

ちはやふる』とは、要するに、孤高の天才を追い詰める物語。

才能がなくとも、努力とチーム力と恋心で乗り越えていこうというわけだ。

ただし、チーム内にも「天才」がいるというところが妙にリアルなのだが。

 

「戦闘服です」

 

呉服屋の娘・大江奏の一言。

そういえば、「衣装は最も身近な味方」とは、知り合いの女優・Aさんの言。

 

同じ和風の頭脳スポーツながら、将棋の場合、基本的に孤独。

たしかに、学生将棋や職団戦には、団体戦もなくはない。

将棋ウォーズにも団体戦はある。

けれども、基本的には単孤無頼である。

少なくとも、将棋倶楽部24で初段になるには、独力だけが頼り。

 

が、そうだとしてもなお、社会性や人間性が問われるのでないか?

もし、あなたが羽生善治(天才)でないのであれば。

 

いや、羽生善治には人間性や社会性もあるだろうと言うかもしれない。

そう、そのとおり!

だから、彼はただの天才ではないのだ。

 

将棋における外側のエンジンについては、『3月のライオン』を参照。

とだけ、つぶやいておく。

 

 

内側のエンジンだけでなく、外側のエンジンも大切にしよう。

「二者択一は選ぶな」をモットーとする本ブログ。

これを最後のメッセージとして、筆を擱きたい。

 

瞬間の記憶力 (PHP新書)

瞬間の記憶力 (PHP新書)

 

永世クイーン・楠木早紀『瞬間の記憶力』(2012年、PHP新書)は、必読。

場合によったら、将棋の上達法以上に役立つかも。 

 

小倉百人一首こよみ 2017年 カレンダー 壁掛け  CL-552

小倉百人一首こよみ 2017年 カレンダー 壁掛け CL-552

 

 

広瀬すず 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-152

広瀬すず 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-152

 

  

広瀬すずPHOTO BOOK 『17才のすずぼん。』

広瀬すずPHOTO BOOK 『17才のすずぼん。』

 

 

ちはやふる-上の句-

ちはやふる-上の句-

 

  

ちはやふる-下の句-

ちはやふる-下の句-

 

  

  

小倉百人一首 吉野

小倉百人一首 吉野