読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

Mise en abyme(11) 実戦ーその徹底的な準備をめぐって

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

Mise en abyme(11) 実戦ーその徹底的な準備をめぐって

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

案ずるより産むが易し。

 

ブランクがあって、久し振りに将棋を指すと、勝てる。

だから、準備しすぎも、問題かなと思うこともないではない。

 

が、それはメンタルの問題なので、準備を否定する理由ではない。

たしかに、「案ずる」(考えすぎ)はよくないだろう。

けれども、何の準備もなしに出産も、相当に無謀である。

 

メンタルによい影響を与える準備は、やはり必要だと考える。

 

準備・実行・後始末。

桜井章一さんの教えは、何についても当てはまる。

 

予習・授業(試験)・復習。

学校の勉強に大して意味はないが、このサイクルを覚えることは重要。

 

「子ども」と「大人」の違いは、まさにここに掛かっているだろう。

「アマチュア」と「プロフェッショナル」の違いと言ってもいい。

 

知り合いの講師に、授業前、準備体操と発声練習をする人がいる。

プロ中のプロだなと、感服させられた。

 

ちなみに、準備と後始末は、同義。

後始末は、次の準備だから。

 

いきなり本番でも、成功する人。

それはいきなり成功したのではない。

その人は、普段から準備が行き届いている人なのだ。

 

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

cixous5.hatenablog.com

 

補遺その5

目について

 

目・肩・腰に、アリ●ミンというが、あれは意味がない。

栄養なら、エビオスで充分だ。

肩と腰には、運動がいちばん効く。

以上。

 

目については、まずブルーライト対策。

パソコンのブルーライトをカットしよう。

 

デスクトップを右クリック→グラフィック・プロパティを開く

→→色調整→明度を-20に設定

 

次に目薬。

とりわけ寝起きの目薬は必須。

目が乾燥しているから。

 

以上、書き忘れを補っておいた。参考までに。