読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

おまけの将棋ノート(39)

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

おまけの将棋ノート(39)

 

f:id:Shouldgo:20161209174632j:plain

 

もういくつ寝ると(カウントダウン)

本ブログの公開期限まで、あと20日。

つまり、あと20日で、お正月。

※公開期限が過ぎても、一部記事は残す予定。

 

羽生さんと山県さんの対談

 羽生善治3冠が陸上の山県亮太選手と対談している。陸上選手と対談が成立するのだろうかと心配しながら読んだが、杞憂だった。羽生さんは、棋士としても偉大だが、対談の名手だとつくづく感心させられた。読ませる。前編と後編があるので、ご注意を。

 

www.sanspo.com

www.sanspo.com

 

カプセルダンボ―将棋Ver.

 かわいい。ほしいかも。

 ただし、クリスマスのプレゼントには間に合わない模様。

 

nlab.itmedia.co.jp

 

★シュうぇッチマンのプチ格言コーナー

 

玉は下段に落とせ

 昨日の続き。

 再掲図は▲7三銀と打ち、飛車を責めているところ。

f:id:Shouldgo:20161210164636p:plain

 この後は、△5一角▲8二銀成△同玉▲8三金と進んだ。

f:id:Shouldgo:20161210172028p:plain

 ▲8三金が「玉は下段に落とせ」を地で行く大事な一手。

 将棋の格言の中で最高のものは、これだと確信している。玉を上に逃して逆転された経験は、数え切れない。その反対に、玉を上に逃がして逆転した経験もまた数知れぬ。 なるほど、たしかに「金はとどめに残せ」も重要な格言だ。けれども、それよりも、それ以上に「玉は下段に落とせ」の方が優先度が高いと信ずる。

 ためしに飛車や香車を打ってみた場合も考えてみてほしい。玉が二段目にいるので、案外むつかしいとわかるだろう。

 図以下は、三手詰め。どうぞ、お考えください。

 正解は、

 

 

 △7一玉▲7二飛△4一玉▲5二桂成まで、先手勝ち。