ピリギゃルが将棋倶楽部24で初段になる50の方法

期間限定で公開中。将棋で強くなるための上達法のあれこれ。難しい符号は一切なし。将棋以外にも応用できるので、ご愛読を。

次の一手 駒落ち上手の妙手【解答・解説】

はてなブログ愛称:ピリ将)

ピリギゃルが将棋倶楽部24(将棋ウォーズ)で初段になる50の方法

駒落ち上手の妙手

 

f:id:Shouldgo:20160902152037j:plain

 

駒落ち上手の妙手

 

 問題図を再掲する。

 四枚落としの指導対局

 図は便宜上、手前を上手にしてある。

 上手の持ち駒は、金1枚。

 ★四枚落ちなので、上手の持ち駒、飛角香2はなきものとする。

 

f:id:Shouldgo:20171029092425p:plain

 

 局面は下手の金を吊り上げておいたところ。

 ここで上手に妙手がある。

 

 ▲4二金打は△同飛で無効。

 ということは、下手陣の攻略には飛車をどかせばよいと判る。

 正解は、▲9三角成!

 △同飛なら、今度こそ頭金だ。

 

 実戦は、△3二玉と早逃げしたが、▲9二馬で逆転。

 「玉の早逃げ八手の得」も大切な格言だが、飛車を見捨ててはいけない。

 下手は、悔しくても飛車を横へ逃がすのが正着。

 しかし、それなら飛車の成り込みがなくなり、緩和されるんだけれども。

 

 飛車は縦横に利かすのがよい。

 ならば、逆転の発想。

 飛車を責めて、縦の利きを止めよう。

 それが▲9三角成の思想だ。

 

 正解できたかな?

 ではでは。